海月日和

世界観

キノコ王国立「サンシャイン高校」に通う少女「マリン」。
スターに愛された彼女の周りには、常に悪意がつきまとう……
スターを愛する不思議な少女「マリン」と、彼女を取り巻く仲間たちの物語。


●STP(STar Power)
体から火をだしたり、雷を落としたり……この世界の「不思議な力」のすべては、人が生まれながらに持つ「STP(スターパワー)」を消費して発動される。
誰もが微量に持っているが、生まれつきこのSTPが多い者ほど、自分の能力の力も強くなる。
スターに愛されたマリンは特にこのSTPが強く、彼女特有の力「レジェンドSTP」を使用することができる。


キャラ紹介

【主人公】
マリン
思考や行動がちょっとズレてる不思議な子。でも正義感は人一倍強く心は純粋。
血のつながりのない兄がいる。みんなのことが大好き!
実は人間じゃないらしい……?


【メインキャラクター】

ルナ
妹を溺愛している以外は良くも悪くも平凡。いつでも前向きなマリンが内心疎ましい。
できれば戦わないで穏便に済ませたいし、自分が被害を被るくらいなら人の面倒な事情には首を突っ込みたくない。

リオ
「豪拳の鬼神」と名高い不良。でも強い奴との喧嘩が大好きなだけで、弱いものいじめは胸糞悪くなるくらい嫌い。
クソ兄貴と親のせいで性格が歪んだだけで、根は真面目な元優等生。

ダグラ
見た目はイケメン、中身は変態クソドM。ついでに特殊性癖抱えすぎな二次元に嫁がいる系ゲーオタ。リオの右ストレートに惚れたリオのストーカー。
影の一族という謎の種族に取りつかれて、体に人間ならざる異常をきたしている。

タトゥー
クッパ帝国の現”王子”であり、クッパ軍学生精鋭部隊の隊長。肝の据わりすぎている勇敢な騎士。
実は修行のために男装している少女。戦闘に特化しすぎて流行りに疎い。

エティック
「目」を重要視する謎の一族の者。いわゆるチート。記憶喪失で自分の名前以外のことをすべて忘れている。
マリンに助けられたことをキッカケに彼女の家に居候をしている。マリンが好きすぎてスキンシップ過多。


【サブキャラクター】

スルメイカのよっちゃん
ヨッシー族の少女。キノコ王国のはずれにある「ミルミルの森」を守っている。森の獣たちから好かれている。
昔はヨッシーしかいない島に住んでいたが、ワケあってその島を追われて今に至る。

マーケンス
マリンの兄、といっても血のつながりはない。いろいろ適当だけど妹想いのいい兄ちゃん。同じ学校に通う彼女がいる。
昔マリンを庇って海でタコ型の魔物に襲われてから、タコが大の苦手になってしまった。

ルリ
ルナの妹。まだ小さいが強力なSTPを扱える。使いこなせれば兄のルナより素質があるかもしれない。
純粋無垢でお兄ちゃんが大好き。

ウヅキ
リオのクソ兄貴。小物臭がひどい。みんなに容赦なくサンドバッグにされる徹底した不遇っぷり。
まぁ全部自業自得だから仕方ないけどね。

チャバタ
タトゥーに昔から寄り添う召使い。タトゥーを孫同然に思っている節がある。
若いころはカメック族なのにSTPがゼロに等しかったため同族から迫害されてきたが、それをバネに「気」と呼ばれる体術を身に着けて
一族最強になっちゃったスーパーハイスペックおばあちゃん。



【クッパ軍学生精鋭部隊】
タトゥー率いるクッパ軍の若き戦士たち。みんないろいろな事情を抱えている。

タンゴ・マンゴ
サンボ族の少女。三度の飯よりサンバ好きなノリノリガール。
実はサラサ・ランドの超大企業「スナバッカカンパニー」の社長の一人娘。でも母親が庶民なので人並みの感覚は持っている。

ロロ・コロン
コブロン族の少女。お昼寝と日向ぼっこが好きなマイペースちゃん。
実は絶滅危惧種に指定されたコブロン族の末裔。

スズナリ・ホウサク
ハナちゃん族の少女。通称「リンリン」。圧倒的なコミュ力と人望を持つ。女なのに言動がイケメン(本人は無自覚)。
実はリオの中学生時代の唯一の親友。今も彼女とは仲良し。

シーファ・ホッケマイヤー
ゲッソー族の少年。ダグラに負けず劣らずのゲームオタク。ニヤニヤ笑いで敵を挑発してくる。
若き天才ハッカーとして実力を買われている。


【敵】

影の一族
ダグラを宿主とする謎の一族。
なにか目的があるらしいが…?

プレイト族
エティックの本来の種族。記憶喪失になったエティックを連れ戻そうとしてくる。


  • 最終更新:2017-02-26 00:44:19

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード